HIV・性病検査キットの選び方


検査することを決意したても、
一体どの検査キットを選べば良いのか分からないという人の向けに、
一般的な選び方例を説明します♪♪

2013-09-28_003003

商品ページにはスタンダード版とローコスト版がありますが、
個人的には、ローコスト版で十分だと考えています。

危険行為から2~3ヶ月以内の場合

思い当たる行為から2~3ヶ月の場合は、HIVだけでなく、
その他の性病も一緒に検査できるキットを選ぶ方が良いでしょう。

何かしらの症状や、不安要素があるということは、
HIVではなくて、その他の性病に感染している可能性もあります。

勇気を振り絞って検査をするのであれば、
全ての項目を検査して安心を手に入れましょう。
高額ではありますが、あなたの体とどちらが大切か考えれば、安いものです。
>>女性はこちらから
>>男性はこちらから

数年間とくに症状が出ていない人の場合は

最近の行為で思い当たることもないし、感染していないと思う。
だけど、いきなりエイズが増えているから、検査しておきたい。
という人は、HIVだけを検査するキットで十分でしょう。

他の性病に感染しているとすれば、既に症状が出ていてもおかしくないからです。
(確実ではありません。自己判断でお願いします)

>>HIVだけ検査する人はこちらから

カップルで検査をする方々

カップルで検査をするのなら、できるだけ検査項目が多いキットがおすすめです。
あとからいらぬ疑いや、不安を覚えるぐらいであれば、
全て検査してしまって愛しあう方が素敵です。

女性の立場からすると、ちゃんと考えてくれてるだなぁと感じます。

>>ブライダルチェックはこちらから

女性編

性感染症12項目
性感染症12項目 とにかく全て検査したい人向け

B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌・トリコモナスDNA・カンジダ・クラミジア・のどの淋菌・のどのクラミジア検査・HPV・子宮頸ガンのセットです。

この検査キットを購入すれば、全ての不安が解消できます。
12項目検査できるところはここしかありません。
2

性感染症6項目+のど検査
B型肝炎・C型肝炎などは必要無い人向け

HIV・梅毒・淋菌・トリコモナス・カンジダ・クラミジア・のど淋菌・のどクラミジアのセットです。
B型肝炎・C型肝炎・HPV・子宮頸ガンの検査は不要という人はこちらがおすすめ♪♪

最も需要が多い検査項目を揃えたキットです。このキットで十分だとは思いますが・・・
(その辺は自己判断でお願いします)

最も売れている商品です。
2

HIVの検査だけが必要
HIVのみ検査したい人

HIV感染の可能性があるということは、
他の性病への感染確率の方が高いと正直思います。

ですが、他の性病検査は必要無いという人にはこちら
2

男性編

性感染症10項目
性感染症10項目 とにかく全て検査したい人向け

B型肝炎・C型肝炎・HIV・梅毒・淋菌・トリコモナス・クラミジア・カンジダ・のど淋菌・のどクラミジアのセットです。

男性の最も多い検査数が10項目です。全ての不安から解消されます。
2

性感染症6項目+のど検査
B型肝炎・C型肝炎は必要無いという方向け

エイズ・梅毒・淋菌・トリコモナスDNA・カンジダ・クラミジア・のど淋菌・のどクラミジア検査のセットです。
最近は、のどへの感染症が爆発的な勢いで増えています。のどの検査は必須でしょう。

最も売れている商品です。
2

HIVの検査だけが必要
HIVのみ検査したい人

HIV感染の可能性があるということは、
他の性病への感染確率の方が高いと正直思います。

ですが、他の性病検査は必要無いという人にはこちら
2

パートナーと検査編

性感染症10項目 男女ペアセット
ブライダルチェックするならこれ!!

B型肝炎・C型肝炎・エイズ・梅毒・淋菌・トリコモナスDNA・カンジダ・クラミジア・のど淋菌・のどクラミジア検査のセットです。

私はお付き合いが始まった時点で二人で話し合ってブライダルチェックをするようにしてます
(・∀・)

2

他にも種類は沢山ありますよ~♪♪

ここで紹介している商品の他にも多数あります。
今回、紹介したのは、どれを選べば良いのか分からないという人に向けてです。

自分は自分の目で見て、吟味して選びたいという人は、公式サイトを隅々まで見て、
選んでみて下さい。

>>詳しくはこちら<<

口コミ一覧

123

>>口コミをもっと見る<<