sponsored link

HIVは早期発見が重要


さて、エイズ・HIVでは、早期の発見が大事だということを良く耳にしますよね。
これはどういうわけなのかを説明してみましょう。
エイズという病気は、死に至る可能性があるものとして恐ろしい病気という認識があると思います。

WS000002

子孫を作るという行為のセックスが主な感染経路となっていることや、
治療法が明確に確認されていない点なども、エイズが恐れられている点です。
現代医療でも、HIVのウイルスを体内から消去する方法は見つかっていません。

 

しかし、エイズの進行を遅らせることはできます。
その最も大事なポイントがHIV感染の早期の発見と早期の治療なのです。

 

もしHIVに感染していて、それを早期に見つけることができて治療をすぐに行えば、
ほかの慢性疾患と同じように通院を繰り返すことでエイズを
ある程度抑止することが可能になってきています。

検査をしている人が減っている
エイズ動向委員会の報告によると、
いきなりエイズの割合が30%と増加しています。
検査をしている人が減ったことが一つの原因だと思います。

早期発見はご自分の為でもあり、感染拡大防止にもつながります。
性行為を経験した全ての方が関心を持ち検査をすることが必要です。

 

エイズの早期発見と早期の治療は、体にとってもお金にとっても負担が少ないのです。
通常では、エイズの治療が早ければ早いほど治療方法を選べて、かかる費用も少なくすることができます。

 

エイズの症状が現れてから治療をすれば、心と体や、経済的にも重い治療になってしまうのです。
こういった点が、エイズは早期発見と早期治療が大事と言われている点なのです。

 

エイズの検査は、だれもが病気になるのが嫌なように感染確率が高い人ほど、
検査を嫌がります。※嫌がるというより怖いのです。

 

しかし検査を受けなければいつまでも感染の恐怖に怯えなければいけません。
特に身に覚えのある人や性関係のお仕事などについている人などは
定期的な検査をおすすめします。

 

保健所や病院で検査をするのが嫌な人は、
最近はエイズの検査キットというものがあって、
これを使用すれば自宅でもエイズの検査ができます。

検査が怖い
痛いほど分かります。
後悔してもしきれない行為をやってしまって、
エイズに恐怖を感じるようになりました。

検査をすれば白黒つくのですが、
もしも、自分がHIVに感染しているとしたら・・・・
そう考えると、頭では分かっていても怖くて怖くて検査ができません。

検査するのも怖いし、検査しなくても日々考えてしまって、
ノイローゼになってしまいました。

でも、勇気を振り絞って検査をしました。
私は陰性でした。同じ過ちを繰り返さないように今は反省しています。

一人でも多くの方が検査をしていただければと考えています。

実際に検査してみました>>写真有り<<

セルシーフィット口コミHIV性病検査キットはセルシーフィットをおすすめしています。私も公式サイトから購入しました。 セルシーフィットの口コミや評判を実際に通販で購入して体験談レビューしています。

おすすめ


2013-06-14_004354【GME医学検査研究所】
業界初の検査項目12項目
価格・検査精度・個人情報全てにおいて圧倒的な魅力♪GME医学検査研究所では医療機関、メーカー、群馬大学と共同研究開発、業界初の検査方法を確立しています。提携検査センター⇒GME医学検査研究所・群馬県登録衛生検査所【登録番号第47号】

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.