sponsored link

お付き合いが始まったらカップル検査のすゝめ


HIVの検査を受けたことがある人は、そう多くはありません。
自治体でも無料かつ匿名で検査しているのですが、
やはり「知り合いに会ったらどうしよう?」なんて考えるとなかなかいけませんよね。
でも、HIVをはじめ性感染症の検査というのはとても大切なものです。

2013-09-13_235507

性行為によって感染する病気を「性感染症」と言いますが、
日本では患者数が増えており、安易なセックス、不特定多数のセックスが問題となっています。

もしかしたら、自分が知らないあいだに感染してしまう可能性も大いにあります。
特にHIVの場合は非常に潜伏期間が長い病気なので、
なにも気づかないうちにある日突然エイズを発症してしまうことが少なくないのです。

当ブログではしつこいぐらい言ってますがwww

さて、みなさんには、定期的な検査をおすすめいたします。
性感染症を防ぐには、自分とパートナーが性感染症に感染していない、ということが大切です。
ですからパートナーが変わるたびに検査しておくべきことだと言えるでしょう。

HIVに感染するのは、同性愛者や一部の遊び人のような人たちだけではありませんし、
「自分は関係ない」は通用しません。

もしかしたら、過去にお付き合いのあった人の中に感染者がいたかもしれません。
今までに一度でも性行為をしたことがあるのであれば、必ず検査しておいた方が良いでしょう。

最近では、HIVなどの性感染症を、自宅で調べられる検査キットも販売されています。
これなら誰とも顔を合わせずに検査ができるので安心ですし、
検査の精度については病院の検査と変わりませんから問題ありませんよね。

こうした検査キットのおかげで、最近は性感染症の検査をカップルでおこなう人も多いんですよ。
まだ性感染症への意識が低い人も多いですが、もしパートナーの知識が乏しいのであれば、
あなたがパートナーに教えてあげましょう。

人によっては「浮気を疑われてるのか?」「いい加減な人間だと思われているのか?」
と疑心暗鬼になってしまう場合があるのですが、それは正しい知識が欠如しているからです。

一度でも性行為の経験があるなら何かしらの性感染症に感染している可能性はありますし、
また、一度もそういった経験がない人でも、カンジダのように性行為がなくてもなる病気もあれば、
HIVだって母子感染している可能性があります。

一人で検査するのは不安でも、カップルで一緒に検査すればお互いに安心できますし、
セックスライフも心から楽しめるようになりますよ。

おすすめは「付き合ってすぐ」に検査することですが、
すでに付き合い始めてから年月が経っているカップルでも、
今からでも遅くはありません。

ぜひ検査をして、お互いの体が健康かどうかを確認しましょう。

⇒カップルで検査するならこちらから

にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
にほんブログ村
HIVへ関心を持ち感染拡大を抑え、悲しむ人を一人でも減らしたいと考えています。
応援クリックお願いします(*^_^*)

実際に検査してみました>>写真有り<<

セルシーフィット口コミHIV性病検査キットはセルシーフィットをおすすめしています。私も公式サイトから購入しました。 セルシーフィットの口コミや評判を実際に通販で購入して体験談レビューしています。

おすすめ


2013-06-14_004354【GME医学検査研究所】
業界初の検査項目12項目
価格・検査精度・個人情報全てにおいて圧倒的な魅力♪GME医学検査研究所では医療機関、メーカー、群馬大学と共同研究開発、業界初の検査方法を確立しています。提携検査センター⇒GME医学検査研究所・群馬県登録衛生検査所【登録番号第47号】

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.