sponsored link

HIV感染が判明したら、誰に報告すべき?


HIVに感染していることが判明した場合、まずはどうすれば良いのでしょうか?
HIV検査を受ける前には、万が一結果が陽性だった場合のことも考えておいた方が、
その時になって取り乱したり焦ったりすることを防げるのではないかと思います。

2013-07-17_201430

もしHIVに感染していたとして、考えることはいろいろあります。

まずは治療のこと

治療のことについては陽性が出た場合には病院で詳しく説明を聞くことができます。
そのときに治療の流れを聞くと良いでしょう。

ちなみに、HIVに感染したからといってすぐに治療を開始するわけではなく、
体の状態に応じて治療のタイミングをはかっていくことになります。

治療のことと同時に気になるのは、お金のことです。
治療費にいくらかかるのか、今の仕事を続けていくことはできるのか、
といったことを考えなくてはなりません。
そこでもう一つ問題になるのが、「誰に報告すべきか?」ということです。

誰に報告・・

HIVに感染していても、パッと見は分かりませんよね。
自らカミングアウトしない限りは誰にも知られることはありません。
ところで、HIVに感染していることは職場などには申告すべきなのでしょうか?

職場への報告は?

職場への申告は、義務付けられているわけでもなければ推奨されているわけでもありません。
職場へ申告しなくても問題はありませんし、
HIVに感染したからと言って仕事をやめなければならないということもありません。
(基本的には、という話です。風俗業などであれば当然やめなければなりませんね)

家族への報告は??

一方家族へのカミングアウトはどうでしょうか。
HIVに感染した場合は、家族には伝えておいた方が良いでしょう。

HIVの感染力は非常に弱いので家族に感染させるような危険性はありませんが、
HIVに感染して免疫力が下がることによって風邪をひきやすくなったり血が止まりにくくなったり、
というようなこともありますし、家族に知ってもらっておけば適切な対処をしてもらうことも可能です。

もちろん、配偶者には知らせておかなければなりません。
配偶者の場合は性行為によって感染させてしまう恐れもあります。
もちろん、HIVの感染が発覚した場合は配偶者にも検査を受けてもらった方が良いでしょう。

HIVに感染したからと言って、周りに公言しなければならないことはありません。
ただし家族の場合は状況によってはフォローが必要になることもありますから、
言っておいた方が良いでしょう。

とくに未成年の場合は治療費の面などで親のフォローが必要になる場面が多いので、
必ず報告しておきましょう。


にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
にほんブログ村
HIVへ関心を持ち感染拡大を抑え、悲しむ人を一人でも減らしたいと考えています。
応援クリックお願いします(*^_^*)

実際に検査してみました>>写真有り<<

セルシーフィット口コミHIV性病検査キットはセルシーフィットをおすすめしています。私も公式サイトから購入しました。 セルシーフィットの口コミや評判を実際に通販で購入して体験談レビューしています。

おすすめ


2013-06-14_004354【GME医学検査研究所】
業界初の検査項目12項目
価格・検査精度・個人情報全てにおいて圧倒的な魅力♪GME医学検査研究所では医療機関、メーカー、群馬大学と共同研究開発、業界初の検査方法を確立しています。提携検査センター⇒GME医学検査研究所・群馬県登録衛生検査所【登録番号第47号】

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.